太陽と虎のすべらない話スペシャルinサンクンガーデン

すべらない話
[場所] サンクガーデン 入場無料!!
[日時] 2015.11.03(火)
冠 徹弥(THE 冠) / 北川慶祐(アカシアおるケスタ)
リバーシブル吉岡  / 片山尚志(片山ブレイカーズ&ロケンローパーティ)
吉川哲平(太陽と虎) / 松原裕(太陽と虎) その他、総勢20名の2部制!!
[時間] 14:00~16:30(予定) 雨 天中止

11/3(火祝)に三宮サンクンガーデンにて開催される
[太陽と虎のすべらない話 in サンクンガーデン]の全豪華出演者を遂に解禁!!
普段では絶対聞く事の出来ないアーティストのすべらない話が聞けちゃうよ!!
ミニライブもBARも有るみたい!!しかもまさかの入場無料!!
詳細はWEBフライヤーに穴が空くまでガン見でチェックオッケー!!
一緒に昼からベロベロで大笑いするべし!!


三宮サンクンガーデン
(洋服の青山 三宮店のすぐ東にある広場)
※三宮各駅より「さんちか」を南下し

神戸市営地下鉄海岸線「花時計前駅」との交差点を西へ


-2015/11/03 update-

TOWER RECORDS神戸店×太陽と虎 Monthly MINT♡Live「NO MUSIC,NO KOBE.」

[場所] TOWER RECORDS神戸店フレッツスペース

[時間] 10/10(sat) 14:00~16:00

[出演者] 海北大輔(LOST IN TIME)

小高芳太朗(LUNKHEAD)

ミシマテツオ(the equal lights)

入場無料!!

[お問い合わせ先] 078-262-8101 タワーレコード神戸店

-2015/10/03 update-

8/28 sumikaの公演はキャンセルとなりました。

8/26に予定しておりました、sumika 「Vital Apartment.」Release Tour!!の公演はキャンセルになりました。
下記sumikaさんからのコメントです。

sumikaを応援してくださっている皆様へ
sumikaの活動についてご報告がございます。

多忙な動きもありまして、Vo片岡健太の声が一時的に出にくい状態になり、数週間の加療を頂き良い経過をたどってきたのですが、一時的な体調不良も数度重なり未だに症状が完全に完治しておりません。

本人や担当医とも相談を続けながら休養を続けて参りましたが、長い療養時間の為、体力筋力等の衰えもあって現時点で音楽活動ができる程の回復は見込めず、現状の活動を続ける事が喉の回復をさらに遅らせる原因にもなりうるとの判断もあり、苦渋の決断ですが7月の東名阪ワンマン公演の片岡の出演はキャンセルとさせて頂きます。

また、全員揃って力強く進む為には一旦動きを止めて、焦らずに片岡とメンバー全員の歩幅を揃えて進むことがベストと決めましたので、8月以降の公演はすでに発表している公演も含め、全てキャンセルとさせて頂きます。体調が万全になれば、すぐに活動を再開させていただく予定です。

度重なる出演のキャンセル、そしてお知らせが遅くなってしまった事により、

sumikaのライブを楽しみにしてくださっていた皆様、及び、関係者の皆様に多大なるご迷惑をお掛け致します事を心よりお詫び申し上げます。

メンバーが揃わず、大変不本意ではありますが、東名阪ワンマンの3公演に関しましては

皆様への感謝と、片岡への大きな気持ちを込めて、

荒井智之、黒田隼之介、小川貴之の3人と、ゲストメンバーでsumika[roof session]としてライブを行います。※演奏楽曲はsumikaの楽曲になります。楽器編成が異なる為、アレンジを少し変更した形になります。

もちろん東名阪ワンマン公演に関しまして、希望されるお客様のチケットの払い戻しをお受けさせて頂きます。

すべての払い戻し方法に関しては、sumika official web siteにて

決定次第お知らせさせて頂きますので、少々お待ちください。

以下、荒井智之、黒田隼之介、小川貴之の3人からのコメントを掲載させて頂きます。


公式発表にあった通り、7月の東名阪ワンマンライブを「sumika」として開催出来なかった事、そして、8月からの活動を全て白紙にしたという事で、楽しみにして頂いている皆様を残念な気持ちにさせてしまった事、本当に申し訳ありません。

今回の件に関して、メンバー・スタッフで何度も何度も話し合いを重ねました。

様々な意見があり、全ての可能性に目を向けていく中で、最後まで残った素直な気持ち、信じるべきだと思った自分達の想いが、今回の決断に至った要因です。

ケンタとsumikaを守る事、それが自分の一番大事な気持ちでした。

一旦休憩を挟みますが、またすぐにみんなで楽しく音楽をするという明確な意思があるので、不安は全くありません。

今回の決断をするに当たって、沢山の方に力を貸して頂き、応援して頂き、尽力して頂いた事、心から感謝しています。

7月の東名阪のワンマンライブでは、その気持ちを少しでも音楽で伝える為、sumikaとは違った形で演奏をさせて頂きます。一人でも多くの方に僕達の想いを受け取って頂ける様、今出来得る精一杯の形で音を届けます。

お互い元気な姿で、またすぐに笑顔で再会しましょう。その日を心から楽しみにしています。

sumika 荒井智之

私は、sumikaというバンドが大好きです。当たり前の話ではあるのですが、私の人生の全部はsumikaというバンドのためにあるのです。

そのsumikaというバンドをずっと続けるために、そしてもっともっといいものにするために、「少しの間お休みを頂く」という選択をさせて頂きました。

ライブを楽しみにしてくれていた方、がっかりさせてしまって本当にごめんなさい。

けど、約束させてください。sumikaはもっともっと良くなって必ず帰ってきます。沢山時間をもらう分何倍にも何十倍にもパワーアップして、音楽でみなさんに恩返しをします。

ライブをお休みしている間も曲を作ったり練習をしたり、私に出来ることは何でもやろうと思っています。わがままばかりになってしまいますが、メンバー全員でsumikaの音楽を届けられるその日まで、 少しの間待っていてもらえたらとっても嬉しいです。

sumika 黒田隼之介

この度の報告、そして今までの公演キャンセルで沢山悲しませてしまい本当に申し訳ありません。これからのsumikaについて少しお話をさせてください。

僕にとってsumikaは命の恩人です。それは大げさではなく一生感謝しきれない掛け替えのない存在です。

一生続けていく為には何があっても僕達はsumikaを守らなければいけません。 メンバーが愛してやまない片岡健太を守る事が、これからのsumikaを守る為の「最善」の選択です。

しかし何があっても僕達はsumikaを愛してくれるあなたを守らなければいけません。 その為に応援してくれる一人一人としっかりと再会の「約束」をする。それが僕達の出した答えです。

発表にあった通り、ワンマンライブを片岡健太抜きの体制で行ないます。ボーカルは僕が務めさせていただきます。世界一尊敬するボーカリスト片岡健太が命を懸けて歌い続けた曲達を僕も命を懸けて歌います。ステージから直接目を見て未来へと続く「約束」をさせてください。

sumikaの音楽を愛してくれるあなたにいずれ家族が出来て、その一つずつ増えた先までいつまでも僕達の音楽が届けられるように、僕達は絶対に辞めません。

いただいた時間で沢山の曲を作り、練習をして力を溜め込んでおきます。片岡が戻り、万全の状態で復活して一つ一つsumikaの音楽で「証明」していきます。

sumika 小川貴之

-2015/07/05 update-

太陽と虎のLINE公式アカウント、タイトLINEを開設しました!

これから様々な情報をお届け致します!不定期でタイトLINE限定特典等も有ったりするので今すぐ登録して太陽と虎とマブダチからのズッ友になろう!
太陽と虎 LINE ID:@TAITORA

[LINE公式アカウントを「友だち」に追加する方法]
公式アカウントから配信される情報を受け取るには、
以下のいずれかの方法でアカウントをLINEの「友だち」に追加してください。

※スマートフォンの場合
[その他]>[公式アカウント]>「新しい公式アカウント」
または各カテゴリ内に表示されているアカウントをタップして追加
[その他]>[友だち追加]>[ID検索]でLINE IDを入力・検索して追加
[その他]>[友だち追加]>[QRコード]でアカウントのQRコードを読み取って追加
スマートフォンからブログ内の「友だち追加」ボタンをタップして追加

※携帯電話(フィーチャーフォン)の場合
[友だちの追加]ページにある「公式アカウント」の
「提供中の公式アカウント一覧は“こちら”」にアクセスし、
一覧からアカウントを選択して「追加」

-2015/04/16 update-

【WANTED!】「KING BROTHERSと演って殺らないか?」

KING BROTHERS vs KILL YOUR KING BROTHERS

【WANTED!】「KING BROTHERSと演って殺らないか?」
一般公募で5月23日太陽と虎でKING BROTHERSをブチ殺せるロックバンド至急捜してます。

どうか西宮最悪兄弟を王座の椅子から引き摺り下ろすのに手を貸してくれ!!!

<助っ人殺し屋募集>
KING BROTHERSを王座の椅子から引きずり落とし、
5月23日に太陽と虎のイヴェントにて確実に仕留める事が出来るロックバンド募集
<応募期間>4/1~4/23
<応募内容>(1)バンド名 (2)代表者名 (3)連絡先 (4)殺傷能力の高い曲
以上4点を koroshiya@taitora.com まで送ってください。
音源を審査してNo1殺し屋に御連絡致します。

-2015/04/02 update-

3月31日(火)ジラフポット全国ツアー追加公演 “Head Held High Tour -EXTRA-” の払い戻しに関して

3月31日(火)兵庫music zoo KOBE太陽と虎にて開催予定でしたジラフポット全国ツアー追加公演 “Head Held High Tour -EXTRA-” は、交通事故によるメンバー負傷のため公演を中止させていただきます。ライヴを楽しみにされていた皆様には、ご迷惑、ご心配をおかけ致します事を深くお詫び申し上げます。

ジラフポット メンバー・スタッフ一同

▼中止日程
2015年3月31日(火) 開場18:30 開演19:00
ジラフポット “Head Held High Tour -EXTRA-”
会場:music zoo KOBE太陽と虎
ゲスト:ココロオークション

お手持ちのチケットはご購入したプレイガイドにて払い戻しをさせていただきます。ご購入先によって払戻し方法が異なりますので、下記事項をご確認の上、お手続きをお願い致します。 なお払い戻し期間終了後は払戻しを受付できませんのでご注意下さい。

【チケットぴあにてご購入のお客様】
払い戻し期間は、3月25日(水)10:00~4月4日(土)23:59までとなります。くわしくは下記URLにてご確認ください。
公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し
http://t2.pia.jp/guide/refund.html
お問い合わせ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111 (オペレーター対応:10:00~18:00)

【ローソンチケットにてご購入のお客様】
払い戻し期間は、3月25日(水)10:00~4月4日(土)23:59までとなります。お引取りいただいたローソン、ミニストップ店舗での払戻しとなります(チケット券面左下にお買求めの店舗名が記載されています)。購入店舗での払戻しが無理な場合は最寄店舗にて払い戻しください。
ローソン・ミニストップでの払い戻しについて
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
お問い合わせ:ローソンチケットインフォメーション 0570-000-777(24時間音声案内・オペレータ対応:10:00~20:00)

【イープラスにてご購入のお客様】
払い戻し期間は、3月25日(水)10:00~4月4日(土)23:59までとなります。払戻方法は、チケットの受取方法や支払方法により異なります。
払戻方法詳細については下記の払戻方法チャートを確認してください。
<公演中止 払戻方法確認チャート>
【PCから確認】http://eplus.jp/page/eplus/refund1/index.html
【携帯から確認】http://eplus.jp/msys/web/refund1/index.html
質問に答えながらご自身の状況を確認してください。 適切な払戻方法をご覧になれます。

【ライヴ会場での手売りチケット、太陽と虎でご購入のお客様】
払い戻し期間は、4月末までとなります。太陽と虎事務所にて払い戻しください。http://taitora.com/access

-2015/03/24 update-

渡辺大知(黒猫チェルシー)主演NHKドラマ決定!そのドキュメントにはKOBE NIGHTの映像も!

NHK NEWS LLS広報2 LLS請戸小1

先日開催されたKOBE NIGHTの映像もOAされる
ドキュメント「LIVE!LOVE!SING!あたしたちにしか見えない景色がある」
3月3日(火) 夜10時~10時49分に放送されます!
そしてそのドラマの概要は下記!
特集ドラマ「LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと」
3月10日(火)午後10時~(総合)
出演 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石井杏奈(E-girls)
木下百花(NMB48)前田航基 柾木玲弥
HP  http://www.nhk.or.jp/livelovesing/
【番組概要】
神戸が生んだロックバンド「黒猫チェルシー」のボーカル・渡辺大知が主演する
NHKの特集ドラマ「LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと」の撮影現場に密着したドキュメンタリーが放送されます。
20年前、阪神・淡路大震災で大切なものを失った高校教師・清春(渡辺大知)と原発事故のために
福島から神戸に避難してきた女子高生・朝海(石井杏奈 E-girls)が避難指示区域になっている故郷への旅に出る。
旅の途中で朝海の同級生たちが次々に合流。
ドラマは20年前の震災で生まれた希望の歌「しあわせ運べるように」をテーマに、震災に向き合うことで、
確かな一歩を踏み出す若者たちに迫る心揺さぶるロードムービー。
ドキュメントでは今年1月17日,震災20年を迎えた神戸で黒猫チェルシーが歌い上げる「しあわせ運べるように」も紹介。
神戸の復興とともに育ってきた若者の魂の歌声をお聞き下さい。

-2015/03/01 update-

太陽と虎的♥最先端流行音楽円盤リリース!!

2014年度 太陽と虎監修、最先端流行音楽円盤 FreeSampler [PLANET ZOO vol.4] 完成。

「ライブハウスはメジャーの2軍ではない。」
「ライブハウスは次にメインストリームに行く新しい音楽の実験所である。」

前作アーティストの中からも、メジャーデビュー大型フェス出演、オーディション優勝、CMソングに抜擢やレーベル契約に単独リリース等と、
まだ無名だったバンドが自ら輝きを放ち巣立って行きました。
そして、さらに次の世代へとオーバーグラウンドに羽ばたく良質音楽を輩出していくべく、最先端流行音楽円盤「PLANET ZOO vol.4」のリリースが決まりました。
神戸および関西の音楽シーンの中から、今後メインストリームに駆け上がっていくであろう独自の音楽を
構築しているバンドを集めた名物無料コンピレーションCDです。「まだ無名で必ずこれから「クル」誰も知らない原石」、と
言う条件のみで集まったシンプルでジャンルレスな1枚。新しい音楽を探してる人も、新人発掘の糞業界人も、
今、手の届くうちに誰よりも早く彼らの音楽に触れてみてください。時代に愛されるバンドの駆け上がり方は一瞬です。
そして今ライブへ足を運んでください。1つのバンドとの出会いであなたは変わります。この地球にはまだ見ぬ素晴らしいものがたくさんあります。
いい事にもわるい事にもどうか出会ってください。

(過去作:PLANET ZOO 収録アーティスト)
HAPPY / フレデリック / プププランド / 愛はズボーン / アカシアオルケスタ / 今村モータース / SAPPY
MELLOWSHiP /フィッシュライフ / dot the period / プラズマJAPJET / revenge my LOST / alcott /and more...

最先端流行音楽円盤
[Free Sampler:PLANET ZOO vol.4]

1.Orca Shore / Only Echoes
2.エキセントリックダイバーメン / なぜなら我々は人間だ
3.THE BOSSS / RAIN
4.AFRICA / 子供の王国
5.THE噛ませ犬 / Hello 20
6.ヨモギイチヨウ / フォレスト(PZ4 mix)
7.Seuss / Melancholia
8.ANDREW KITCHEN / Epona
9.バニーブルース / 悪魔パレード
10.ファジーロジック / ムービースターが裏切った
11.ハロルド / ピスタチオの消費の激しいとあるBARにて
12.Mr.EggPlant / from「0」
13.Raven Fall Asleep / ARMERIA
14.CHECHE / SUN
※取扱い店舗:タワーレコード神戸 / スタジオ246 / BASS ON TOP / どんぐり山 / 島村楽器
※完全限定3000枚

<完成記念ライブイベント>@music zoo KOBE 太陽と虎
■2月4日@music zoo KOBE 太陽と虎
太陽と虎 監修 Free Sampler
「PLANET ZOO vol.4 Release Party~DAY1”太陽編~
18:00/18:30 ¥2000/¥2500
Orca Shore/Seuss/Mr.EggPlant   【O.A】The Other Man■2月18日@music zoo KOBE 太陽と虎
太陽と虎 監修 Free Sampler
「PLANET ZOO vol.4 Release Party~DAY2”と編~
18:00/18:30 ¥2000/¥2500
THE噛ませ犬/THE BOSSS /エキセントリックダイバーメン/AFRICA/Raven Fall Asleep
■2月24日@music zoo KOBE 太陽と虎
太陽と虎 監修 Free Sampler
「PLANET ZOO vol.4 Release Party~DAY3”太陽編~
18:00/18:30 ¥2000/¥2500
バニーブルース/ファジーロジック/ANDREW KITCHEN/ハロルド/CHECHE / ヨモギイチヨウ
■2月25日@心斎橋FootRock&BEERS
J:COM番組[MUSIC JUNGLE TV]収録イベント@心斎橋FootRock&BEERS
CHECHE / THE BOSSS / THE噛ませ犬
<無料インストアライブ>
■3月7日(土)■3月8日(日)14:00START
【PLANET ZOOvol.4発売記念タワーレコード神戸店インストアイベント2DAYS】
@タワーレコード神戸店
※CD屋さんの為、アコースティックヴァージョンでお送りします。
<ラジオ>
■1月25日 FM岩手 25時
「おんがくのちから」 PLANET ZOO vol.4紹介
エキセントリックダイバーメン「なぜなら我々は人間だ」ON AIR
■ラジオ関西558KHz
25時~25時30分
■2月21日(土)OrcaShore
■2月28日(土)バニーブルース
<雑誌>
■太陽と虎マンスリースケジュール紙2月号「新種発見動物図鑑」のコーナーにTHE 噛ませ犬掲載。
■タワーレコード神戸店 「出張music zoo KOBE タワレコ園」2月号のコーナーにてPLANET ZOOvol.4掲載。
■3月10日発売 雑誌Bollocks018号『LOCAL BAND ATTENTION』のコーナーにてエキセントリックダイバーメン掲載。
■フリーペーパーCountry Road3月号DISC REVIW「PLANET ZOOvol.4」掲載。
<TV>
■MUSIC JUNGLE TV
J:COMテレビ(デジタル11ch)にて
CHECHE / THE BOSSS / THE噛ませ犬 放映予定

-2015/02/05 update-

2月15日 神戸空港 特設ステージにて無料イベント開催決定!!!!!

117KOBEぼうさいマスターAWARD1

117KOBEぼうさいマスターAWARD
feat.COMIN' KOBE15
日時:2015年02月15日(日)OPEN10:30
会場:神戸空港 特設ステージ
出演:サクラメリーメン/ EDDY / 今井洋介 / KOBerrieS♪
岡田武史(元日本代表監督)&高橋陽一(キャプテン翼・作者)スペシャルトーク、展示ブースなど盛り沢山
チケット:入場無料

神戸市と神戸新聞社は、これからの“街づくり”の中心を担う大学生とともに「117KOBEぼうさい委員会」を立ち上げました。
県内の大学生で構成する委員会は、一緒に私たちの街を守っていくメンバーである「117KOBEぼうさいマスター受講者」を募集します。
「117KOBEぼうさいマスター」になるためにはWeb講義の聴講と、市民救命士講座の受講が必要です。
私たちの街は私たちで守る!

一緒に「117KOBEぼうさいマスター」になって我が街、我が家族を守る運動を広めていきましょう!
そしてこの2/15にその認定式とテラスハウスで大人気の今井洋介などのライブイベントやトークショーなど様々な内容でイベントを行います。

是非入場無料ですのでご参加ください!
「117KOBEぼうさいマスター」 については 117KOBEぼうさいマスターHPをご覧ください。
http://www.kobe-np.co.jp/info/bousai/117KOBEぼうさいマスター10+ 件実行委員会
(事務局:神戸新聞社営業局企画推進部)
TEL:078-362-7077(受付/平日10:00~17:00)

-2015/02/03 update-

KOBEフラワーテント1.17開催!

最終版チラシ_ページ_1 最終版チラシ_ページ_2

太陽と虎も協力しているKOBEフラワーテント1.17が今年復活します!

阪神淡路大震災から、来年2015年で20年を迎えます。
「近年稀にみる大災害」「ボランティア元年」「地域コミュニティーの破綻」・・・様々な事を私たちが 思い知らされた大災害。

東日本大震災において、阪神淡路大震災で得た教訓が活かされた場面も少なくないと聞きます。

「被災者だからわかる想い」「被災者の為に出来る事」「被災者にしか出来ない事」を日々模索していた阪神淡路大震災に見舞われた20年前。 被災者である私たちですら、20年という月日を記憶の1ページに追いやろうとしています。
震災で家族を亡くした人々の心の傷 二重三重のローン返済 壊れてしまった人間関係 ・・・。 今なお苦悩・葛藤している同じ被災者の想いを「過去の事」としてはいないでしょうか?

阪神淡路大震災発生の約1か月後、「避難所や避難先で悲しみと絶望に向き合っている同じ被災者に、少しでも笑顔を取り戻してもらいたい。」そんな想いから、『フラワーテント』は神戸市役所横の東遊園地に誕生しました。「被災者による 被災者の為のステージ」をスローガンに、全ては集まったボランティアにより作られたのです。 「家族全員喪ってしまったが、ギター1本だけが残った。今の想いを唄わせて欲しい。」「傷ついた子供たちに人形劇をプレゼントしたい。」そんな被災者が続々と集まり、フラワーテントは徐々に形になっていきました。「被災者が被災者を応援している」という噂が広まり、全国からプロのミュージシャン・演劇人・パフォーマーが応援に駆け付けてくださり、『フラワーテント』は、さらに大きなステージとなっていったのです。このステージは、同じく被災者であったボランティア達の熱意と、賛同して下さった方々のご支援により、約1か月間続けられました。

来年2015年、阪神淡路大震災当時に産まれた子供達が、成人式を迎えます。
東日本大震災の被災地ですら「風化させてはいけない」と声が挙がっているにもかかわらず、日々の報道は減り、当事者以外の人々の記憶から少しずつ遠ざかっていこうとしています。 「歳月では癒すことの出来ない思い」をそれぞれに抱えた私たちだからこそ、20年という節目に出来る事・しなくてはいけない事があるのではないでしょうか?

その一つとして『フラワーテント』を今一度開催し、「災害被害を風化させてはいけない。」という、神戸だからこそ発信出来る想いを全国・世界に発信したいと考え、『kobeフラワーテント1.17プロジェクト』を発足しました。

再びここ神戸から『フラワーテント』を発信し、共に考えていきたい。
「あの時の想い」をもう一度伝えていきたい。
『kobeフラワーテント1.17プロジェクト』実現に、ご賛同・ご協力をお願い致します。

平成26年3月11日
kobeフラワーテント1.17プロジェクト

-2015/01/25 update-