41杯目

はっぴー。 地下鉄はどうやって最初入れたのか気になって眠れない松原デス。
魚とみのもんたはいつ寝ているのか?
も気になり始めている矢先、遂に僕は先日生まれて初めての海外旅行に出かける事になりました。

ここからは自慢話が多数含まれ、並びにそんなに面白く無いので、気の短い人はご遠慮頂きたいぐらい楽しい3日間のグアム旅行。
なんせ初めての事ばかりで何もわからないまま飛行機の乗り込み辿り着いた米国領土。
僕のグアム珍道中をBIGな笑いが無い為、今回は皆様に箇条書きでお伝え致します。

10/23

2:30 入国前に入国審査の紙の記入を迫られ全部日本語で記入して英語で怒られる。もう旅行が嫌になる。

2:35 「麻薬など薬物を所持している」の質問の欄にチェックを入れてしまい人間不信になる程、英語で怒られる。

2:40 ワイン片手に入国して英語でめっちゃ怒られる。が、横に居たおばちゃんの「隠せ」のジェスチャーで鞄にしまい一難を去る。 隠したらOKの入国基準に一抹の葛藤を感じる。

2:45 審査官みたいな奴の自信満々ギャグ「マイドオオキニ」に無理やり相好を崩す。しかしこちらの「モウカッテマッカ?」には鋭いぐらいの無視を繰り出される

2:50 やっと入国完了。そこはグアム…茫洋たるコバルトブルーの海。もうそれは子供の様に興味津々。好奇の触覚を縦横無尽に振り回す。

3:30 近くのコンビニでお酒を買おうとすると2:00までの販売と止められ、強行購入を迫るが英語で怒られる。しぶしぶ就寝。

8:00 予約したマリンスポーツの会社の指令でおっちゃんのアメリカ人が我々を迎えに来る。が、英語でバリ喋りかけて来て真剣にウザくなり何言っても全部「ナチス!」で答えるがまだ楽しそうで空気全く読んでくれない。
  しかし我々が酒を飲もうとすると飲酒状態でマリンスポーツは禁止らしく止められるが、8$チップ払うんやったら呑んでええよって缶のフタを開けた後に請求される。

9:30 マリンスポーツを堪能。

15:00 ビーチで海水浴中にチラチラ見てくる日本人ギャル2人がどう考えてもナンパ待ちにしか思えなくなるが、勇気出ず目を合わさない様に寝たフリをしてしまう。

19:00 夕食で頼んだハンバーガーが常識を逸した大きさで完全に人をバカにしているとしか考えられない。

21:00 ブラブラ歩いているとミクロネシア系の外人に突然話かけられ「タノシイトコツレテイッテアゲル」の甘い声にこのコラムのネタ作りの為、乗り込んだ車はドンドン人気の無い所へ向かって行く。
 もうココからはこのコラムに記載出来なくなる想像を絶した状況から逃げ出す… 

3:00 泣きながら就寝。言葉の壁について考える。

7:00 起床

9:00 初の銃を撃ちまくるがこっちは遊びやのに真剣に指導されて英語で怒られる。&筋肉痛に襲われる。

14:00 ビーチで遊ぶ。仲良くなったバーテンに「ベリーモストストロングアルコール プリーズ」と話しかけ信じられない度数の酒を一気させられる。そのまま海水浴決行で同行した1名はビーチでゲロまみれになる。

17:00 海が綺麗過ぎるので全部呑みほす。が、瞬間で断念する。

19:00 夕食、買い物、観光を満喫する。

25:00 帰りの飛行機に向かう。

26:00 パスポートを鞄に入れたまま出国してしまい殺されるぐらい英語で怒鳴られる。

6:50 母国日本に降り立つ。涙が溢れ出す…

以上。 あれ?今回のコラムそんな面白無いやんって思った人!
だから文頭で言ったでしょ?ぷぷぷ。

怪我 0人・事故 0人・怒られた回数7回・ボラレタ金額 250$ 人気の無い所に連れて行かれボラれた恐怖の思い出 プライスレス

-2007/11/05 update-